1. トップページ
  2. 医師紹介

医師紹介

宇都宮記念病院副院長 三輪 道生
  • 1963年生まれ。
  • 整形外科(膝・腰・股)
  • 防衛医科大学(慶応大学医学部整形外科医局出身)
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 年間700件を超える手術を行っている

外来診療日は、毎週月火水金の午後14時から。
初診の予約不用。

ご挨拶

主に膝・腰・股関節の治療をしています。
人生の最後を寝たきりや車イスで過ごすのは悲しいことです。ぜひ治る事を教えてあげてください。治して人生を楽しみましょう。

変形性膝関節症、軟骨の磨り減り、O脚、跛行、変形性股関節症、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、すべり症、椎間板ヘルニア・・・
膝痛や坐骨神経痛で歩けない、年だから仕方ない、年だから治せない。そんなことはありません。
80歳以上でも、たくさんの方が手術をして歩いて帰っています。他県から来る患者さんも多数います。

志を持って医者になったからには1人でも多くの方を救いたい、そして治って喜ぶ顔を見ることが私の幸せです。寝たきりで人生を終える人を1人でも減らすことが、私の使命だと思っています。